カラダを動かす習慣を身につける

カラダを動かす習慣を身につける


日常生活の中で、あなたの運動量は十分足りていますか?カラダを動かすことで
疲労は蓄積されていきますが、「適度な運動」は、健康・美容・心にも良い影響を与えてくれます。
日頃デスクワークで同じ姿勢で過ごしている人や移動に車ばかりを使う人、
「最近太った」が口癖の人など、完全に運動不足ではないですか?
日常生活にカラダを動かす習慣を取り入れてみるだけで、改善されることや得られる効果は山ほどあります。



体調コントロール
自分のカラダを
上手くコントロールして健康に!


自分のカラダをコントロールし、心身共に若々しくいられる努力はもちろん、それに伴い健康に対する意識は高まりを見せています。運動する目的としては、健康維持・健康促進・健康管理などに加え、食生活の多様化と共に見られる体重増加を改善するための多少のダイエットやカロリーコントロールも必要です。それらができてこそ健康になれるのです。


運動で美容効果
美しいカラダづくりをすれば
美容効果も上がる


美しいカラダづくりをするには、適度な運動やストレッチなどは欠かせません。自分自身の筋肉量・体脂肪量・骨量・水分量に加えて、基礎代謝量などの体組成を知っておくことも大切なことです。例えば、筋肉量が少ないと運動量も少ない上に代謝が悪く、むくみやすいということになります。引き締まった美しいカラダは、左右のバランスがとれていて、ある程度の筋肉量がないと作れません。単に痩せているだけでダメなのです。カラダの筋肉量のバランスを整えながら筋肉量を増やすと基礎代謝のアップが期待できます。基礎代謝が上がれば新陳代謝も上がり、肌の状態も良くなり美肌にもなれるのです。


ウォーキング
日常生活に運動を取り入れる

日常生活の中に適度な運動を取り入れることを習慣にすると、内臓や血液中の脂肪分を減らすことができるほか、心肺機能や循環機能が維持・強化され、生活習慣病の予防にもなります。また、健康・美容のみならず、精神的ストレスを解消するにはとても効果的です。
健康で美しく、ストレスのない生活を送るために、カラダを動かす習慣を身につけませんか?



オススメの「カラダを動かす習慣を身につける」ためのスクール
ページトップへ