英語保育に潜入!《YMCA外語学院》

英語保育に潜入!


国際化の流れで需要が高まる英語。幼児の英語教育もますます注目されています。
いざ英語教育を!と思っても、どういう環境でどんな風に学ぶの?
ちゃんと子どもは馴染めるの?…様々な疑問や不安があると思います。
そんな今注目の英語保育を知るため、YMCA外語学院さんに潜入しました!



楽しく英語に触れ自然に英語を吸収

YMCA外語学院01
YMCA外語学院02

子どもを飽きさせないテンポのいいカリキュラムで「楽しい→吸収」を繰り返していきます。五感で英語を感じ、夢中になって遊んでいるだけでいつの間にか英語を話している、そんなカリキュラムが組まれています。歌や踊りが盛り込まれた変化に富んだ構成です。歌ったり踊ったりジャンプしたり、こども達の笑い声が教室に響きます。

先生の質問に大きな声で答えます

▲今日は何月何日何曜日?といった先生の質問にも大きな声で答えます。カレンダーの中から身近な英語を覚えます。

楽しいビンゴゲーム

▲楽しいビンゴゲーム。子どもたちは真剣です!遊びの中で英語力をのばしていくカリキュラムです。

先生は2名体制

▲ルクシ先生とゆきみ先生の2名体制で楽しく丁寧に指導してくれます。

ワークブックタイム

▲【ワークブックタイム】
色鉛筆を使ってアルファベットに色を塗るワークブックタイムは、子どもたちの想像力を育てます。

スナックタイム

▲【スナックタイム】
みんなで楽しくお茶とクッキーをいただきます。“Tea,please”“More,please”とスナックタイムも英語タイム。


年少〜年中児クラス【 リトル・アウル・クラブ 】

年少~年長対象のリトル・アウル・クラブはYMCA国際幼児園のカリキュラムをアレンジした2時間クラス。外国人講師と日本人講師の2名体制で、楽しく英語が身に付けられます。英語の歌で体を動かしウォーミングアップ。子どもたちの緊張をほぐし、気分を盛り上げます。カリキュラムはズーフォニックスを中心に、ゲームや歌、クラフト、ワークブックなど子どもの集中時間を考え、工夫された内容がたくさん!ワクワクするような楽しいレッスンを心掛ける理由には、「楽しさ」が子どもの脳を活性化させて、英語を上達させるからです。リトル・アウル・クラブは英語保育を通して日常的な英語と英語4技能がバランスよく学べます。


ズーフォニックス教材で学びます

ズーフォニックスタイム
ズーフォニックス教材

英語圏で実際に使われている教授法のひとつ「ズーフォニックス」を取り入れ、アルファベットの音を学んでいきます。ズーフォニックスなら、子ども達の大好きな動物がアルファベットの形になって興味を誘い、シグナルをしながら英語の音を身につけ、「読む」力を育てます。


〜 広島YMCAはズー・フォニックスの正式なトレーニングを受けた広島で唯一の認定校です 〜



YMCA外語学院
広島市中区八丁堀7-11 Tel.082-228-2269
(対象年齢/1歳〜小学生・帰国子女・中学生・高校生クラス)

《 YMCA外語学院はこちら 》



ページトップへ